• HOME
  • インスペクションサポート

春のWキャンペーン開催中!!

中古住宅を売る人にも、買う人にも、もっともっと安心を提供します!インスペクションサポート

不安を抱えたままの中古住宅

新築住宅と違って中古住宅の売買は、ほとんどの場合、個人間売買(の媒介)となります。
そのため、売主は、売却する住宅の状態を正確に説明できなかったり、また、売買した後に、建物に不具合があっても、買主に十分な補償が得られなかったりと、中古住宅の売買は、売主にとっても、買主にとっても、何らかの不安を抱えたままでの取引になっているというのが現状です。

これからの中古住宅は、インスペクションで安心を

佐久市で25年間以上に渡って中古住宅の売り買いをお手伝いしてきた私共は、個人間での中古住宅の売買をもっと安心・安全なものにするために、3つの「インスペクションサポート」をおすすめしています。

ステップ1:インスペクション(建物診断)
当社でお預かりする中古一戸建ては、安心して売買していただけるように「インスペクション(建物診断)」をおすすめしています。
第3者機関の専門家により、22ヵ所、約56項目について診断いたします。
ステップ2:診断報告書
インスペクションによって、建物の正確な現状を確認出来る詳細な「診断報告書」を作成します。 この報告書に基づいて「今、やっておかなければならない修繕やリフォーム」をきめ細かく提案し、保証保険対象住宅に適合させます。
ステップ3:保証保険
5年もしくは1年間保証を受けられ、住宅ローン減税、登録免許税の軽減も受けられる安心の「保証保険」です。
※ 詳しくはこちらをご覧ください。
jio住宅かし保険